初期脱毛は起こるもの | 髪がドンドン薄くなるAGAの症状はポラリスNR-07で治療しよう

初期脱毛は起こるもの

初期脱毛は起こるもの

黄色い薬がボトルから出る様子

ポラリスNR-07を使用してAGAの治療を行ない始めた際、多くの人が驚くある現象が発生します。
それは何かというと、AGAの症状が急激に進行したんじゃないか……と思うほどの脱毛です。
この現象が発生してしまうと、この薬は自分にとって合わないんじゃないか……と思ってしまい、非常に強い不安を感じてしまうはずです。
しかし安心して下さい、この脱毛というのは初期脱毛と呼ばれる症状で、ポラリスNR-07を始めとする、AGA治療薬を使用した際には高確率で発生する現象なのです。

AGAというのは髪の成長サイクルがジヒドロテストステロンによって短くなることによって発症する症状です。
その為、AGAを発症後に頭部に残っている頭髪というのは、本来の成長サイクルよりも短くなってしまっている髪なのです。
そして、ポラリスNR-07のようなAGA治療薬を使用すると、頭髪の成長サイクルが元に戻り始めるのですが、その際に今まで生えていた髪は抜け落ち、新しく正常な成長サイクルの髪が生えてくるようになるのです。

そのため、ポラリスNR-07を使用した際に髪がごっそりと抜け落ちてしまう、この初期脱毛と呼ばれる症状というのは、決して異常な現象ではなく、今身体が正常な状態に戻ろうとしている……という証拠なのです。
初期脱毛が発生し始めると、頭全体にまばらにハゲが現れ始めてしまう場合もあるので、そのような時には帽子やカツラなどを使用して急場をしのぎ、数週間から1ヶ月程様子を見てみましょう。
そうすることよって、脱毛が起こった部位に髪が再び生え始め、AGAの症状が良くなっているのが実感できるようになるはずです。